映画 ニコラス・ケイジ、メグ・ライアン主演「シティ・オブ・エンジェル」 レビュー。

Sponsored Links

映画 ニコラス・ケイジ、メグ・ライアン主演「シティ・オブ・エンジェル」 レビュー。

天使のセス(ニコラス・ケイジ)が人間のマギーという女性医師(メグ・ライアン)に恋をします。マギーには恋人がいるのですがだんだんとセスに惹かれていきます。セスは、元天使で人間になったメッシンジャーの助言を聞き、天使である永遠の命を捨て、人間界に降りて人間になり、マギーと永遠の愛を誓うのですが・・・ 天使と人間のラヴ・ストーリーです。

couple9

TSUTAYA ONLINE とAmazonでDVDがレンタル又は販売されています。
Googleで「TSUTAYA シティ・オブ・エンジェル」「アマゾン シティ・オブ・エンジェル」で検索して下さい。

監督:ブラッド・シルバーリング

主な出演者。

セス(天使):ニコラス・ケイジ
マギー・ライス(女医):メグ・ライアン
カシエル(天使):アンドレ・ブラウアー
ナサニエル・メッシンジャー(元天使 患者):デニス・フランツ
ジョーダン・フェリス(マギーの恋人 医者):コルム・フィオール

「ベルリン・天使の詩」のリメイク版です。
舞台がベルリンからロサンゼルスに変わり、ヒロインもサーカスの空中ブランコの美女から女医に変わっています。

天使のセスは人間に死を告げる役目です。
他の天使とともに図書館に住んでいます。

マギーは女性外科医です。
腕の良い外科医で病院内で信頼されていますし、自分でも自信を持っています。

doctor5

ある日、マギーは簡単な手術をします。
予定通り手術が終わりホッとしていたのですが急に患者が亡くなってしまいます。

天使のセスはマギーの近くで一部始終を見ていて、亡くなった患者の魂に死を告げ導いて行きます。

簡単な手術のはずですし、手術も順調に終わったのですが・・・
呆然とし、悲しみにくれるマギー。

そんなマギーを見つめるセス。
しかし、マギーには天使のセスの姿は見えません。

セスはマギーに興味を持ちます。
そして、いつの間にかマギーに恋をしてしまいました。

恋に落ちたセスは同僚の天使・カシエルに相談しますがどうにもなりません。

そんなときに、セスはマギーの患者・・メッシンジャーを知ります。
メッシンジャーは何故かセスの存在を知っていました。

メッシンジャーは元天使で、自分もかつて人間の女性に恋をして、人間界に降り人間になったのだとセスに告げます。
メッシンジャーは、その女性と結婚をして家族を持ち、満足のいく幸せな人生を送っていました。

メッシンジャーはセスに人間になる方法を伝えます。
しかし、天使から人間になると永遠の生命が失われてしまうのです。

マギーとの恋を成就するためには人間にならなければならない。
人間になれば永遠の生命が失われてしまいます。

セスは悩みます。

そして、ある日、セスはマギーとの恋を選び、天使としての永遠の生命を捨てるのでした。
セスは人間になり、大喜びでマギーのいる病院に向かいます。

物語はそこから思わぬエンディングへと向かいます・・・

メグ・ライアンって、やっぱり綺麗ですね。
ニコラス・ケイジとメグ・ライアンのファンの方は見逃せません。

どうぞご覧になって下さい。

Sponsored Links

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ