カラスって人の顔を覚えるのでしょうか?

Sponsored Links

朝からカラスが鳴いています。
カァ、カァ、カァと、しつこく鳴いています。

カラスって本当にうるさいですね。

私はカラスが大嫌いです。
もう昔のことですけれどカラスに襲われたことがあるのです。

まだ、うら若き高校生だった頃の話です (^^;

東京ドームから水道橋に向かって歩いているときのことです。
あの辺りには、キレイなお姉さんがプラカードを持って立っていたりしています。

キレイなお姉さんを見るのはけっこう好きなんです。
同性でもキレイな人はキレイに見えるものなのです。

そんな場所にカラスがいたんです。
何羽かの真っ黒なカラス。

bird03

見ただけで不気味に感じてしまいます。
縁起悪そうー。
不吉!

私にとってカラスはそんな感じの生き物なのです。

それでも何となくカラスの方に目が行ってしまうのです。
そのときはキレイなお姉さんがいなかったのです。

キレイなお姉さんにいて欲しかったです。

そのときも何となくカラスを見つめてしまっていました。
いつの間にかカラスとにらめっこ状態です。

そのときカラスがいきなり私に向かって飛んできたのです。
びっくりしました。

あの真っ黒なカラスが翼を大きく広げて、低空飛行で私に向かって飛んできたのです。

驚きますよね。
にらめっこ状態からいきなり私に向かって飛んで来たのですから。

もう、びっくりして、そのまま逃げました。
そのときにカラスのどこかが私の肌に当たったのです。

もう、気持ち悪くって、気持ち悪くって、しようがありませんでした。

私の大事なもち肌になんてことをするのかしら (^^;

もう!
バカカラス!

それでも、その日はそれだけで済みました。

私もそれなりに対処法を考えました。
次からは、道路の向かい側を歩くことにしました。

ある日、同じ通りを歩いていました。
もちろん、カラスがいる道路の向かい側です。

もうカラスに近づかないので安心っと思っていたのですが、つい、うっかりと向かい側のカラスを見てしまいました。
そうしたら、向かい側にいるカラスもこちらに気が付いてしまったのです。

向かい側のカラスと目が合って、また、にらめっこ状態になってしまいました。

でも、今回は道路を隔てた向かい側にいるのです。

bird04

すっかり安心しきっていたのですが、そのカラスは、道路の向かい側から私に向かって飛んできて、私を襲ってきたんです。
もうー、ホントにビックリしました。

もちろん走って逃げました。

その日以来、私はその道を通るのを止めて、面倒ですけど回り道をすることにしました。

あのカラスは私を覚えているのでしょうか?
カラスって人の顔を覚えるのでしょうか?

何なんでしょうね、カラスって。

鳥に興味のある方は下記アマゾンサイトで鳥に関する書籍をご覧下さい。

アマゾン鳥類に関する書籍はこちらです。

アマゾンのカラスに関する書籍はこちらです。

いろいろな鳥がいますね。

面白いです。

 

 

Sponsored Links

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ