ガイガーカウンターからの小さな音。

Sponsored Links

 

ガイガーカウンターを持っています。

原発事故の後に購入しました。

 

TERRA MKS-05 IP20 という機種です。

裏を見ると Made in Ukraine と小さく印刷されています。

小さすぎて、よく見えません。

多分、ウクライナ製だと思います。

 

 

ネット通販で、「ドスパラ」というお店から購入した覚えがあります。

その価格が高いのか、安いのか、わかりません。

他のお店には無かったし、とにかく必要だと感じたので購入しました。

取扱説明書も付いていませんでした。

きっと、そのお店も緊急輸入のような状態だったのでしょう。

 

アマゾンのガイガーカウンターページへのリンクです

 

仕方がないのでネットで拾った説明書のようなものを保存し、印刷して使っています。

今でもその状態で使っています。

忘れた頃、たまに小さな「ピッピッ」という音がすると電池を交換して使っています。

これも説明書があるわけではなく、多分、そろそろ電池交換かな? と思って電池を交換すると、その音が止まるのです。

 

わからなくて困ります。

ネットで調べると、電池交換だとか、故障だとかいう書き込みが見つかります (´σ `)?

正確なことがわからずに困っていますが、何とか使っています。

使っていると言っても、机の近くに置いてあって、たまに音がすると確認するだけです。

単4電池2本で動作しています。

 
Sponsored Links

 

写真を載せたのでわかると思いますが、私の住んでいる地域では、今は0.12という数字が出ています。

これってマイクロシーベルトっていう単位なのでしょうか?

昨年までは、これがたまにですが跳ね上がりました。

(今年はどうなるのかな? 心配です。)

そのときには、小さな「ピーッピーッ」という音が連続して鳴ります。

音が鳴った直後に数値を見ると、たいてい0.30前後の数値が出ています。

数値はすぐに落ちます。時間にして10秒位で0.12前後に落ちます。

 

これって、たまに濃い放射能が流れてきているのかな? と思っています。

しかし、詳しい取扱説明書が無いのではっきりしたことはわかりません。

 

そう言えば、原発関連の「非常事態宣言」は解除されたのでしょうか?

最近はほとんど話題に登らないのでわかりません。

 

いつの間にか、原発事故を忘れたような生活をしていますが、大丈夫なのでしょうか?

普段は楽感的な生き方をしていますが、今日はガイガーカウンターの小さな音から考えてしまいました。

アマゾンのガイガーカウンターページへのリンクです

興味のある方はアマゾンのページを見て下さいね。

 

 

Sponsored Links

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ