炭水化物ダイエットの方法。

Sponsored Links

炭水化物ダイエットって難しいのでしょうか?
ダイエットが必要な人や、血糖値が高めで糖尿病予備軍の人とかがやっている、又はやろうとしているようです。
ダイエットってたいてい失敗しますから、この炭水化物ダイエットも難しいのでしょうね。

炭水化物ダイエットを調べてみました。

炭水化物ダイエットの方法。
まず、当たり前ですが、炭水化物を食べない、又は摂取量を減らす。
つまり、白米、麺類、イモ類を食べない、又は摂取量を減らすのが基本ですね。

日本人は白米と麺類が大好きな民族です。
イモ類もけっこう好きですよね。
私も、さつまいも、フライドポテト、肉じゃが、コロッケ等は普通に大好きです。
スパゲティも好きです。
おむすびも好き、突然、焼きおむすびを食べたくなったことも何度かあります。

お菓子では、ポテトチップスが大好きです。
スーパーに行ってお菓子の成分を見ると炭水化物だらけです。
お餅も、おせんべいも炭水化物ですよね。

好きなものが食べられない!
お菓子も食べられない。
これは辛いです。

でも、よく調べてみると強ーい味方もありました。
お菓子はマンナンライフがあります。
マンナンライフ原料はこんにゃくです。
これなら安心です。

 

アマゾンのマンナンライフのサイトです。

 

それから、マンナンヒカリというのがあります。
何と、こんにゃくから作ったお米なんです。
お米といっても見た目の話です。
見た目がお米そっくりで、お米と一緒に炊飯器で炊けるんです。

 

アマゾンのマンナンヒカリのサイトです。

 

その他に、発芽玄米というのを見つけました。
この発芽玄米というのは、普通の玄米と違っって、短時間水につけて普通のご飯と同じように炊飯器で炊けるのです。

 

アマゾンの発芽玄米のサイトです。

 

これで主食は決まりました。
普通の白米に、マンナンヒカリと発芽玄米を混ぜて炊くのです。
見事な炭水化物ダイエットご飯ですね。

これでご飯の問題は解決しました。
次は麺類です。
これもやっぱりこんにゃくですね。
スーパーに行ったら、こんにゃくで作ったうどんが置いてありました。
試しに買ってつくってみたけど、あんまりうどんという味がしません。
でも、何とか我慢できる範囲内です。

 

アマゾンのこんにゃくうどんのサイトです

 

それから、シラタキがありました。
このシラタキをラーメンの中に入れます。それから野菜をたっぷりと入れます。
麺をシラタキで増量し、誤魔化すだけですけど、これも何とか我慢できる範囲内です。
ラーメンというよりタンメンですね。

これで、なんちゃってご飯、うどん、ラーメンができました。
あとは野菜の煮込み、野菜炒めです。
これで完成。

工夫すれば何とかなるもんですね。

お菓子はマンナンライフで我慢します。
後、ナッツ類も大丈夫ですよね。
口が寂しいときはこれで何とかなりますね。

今日は、炭水化物ダイエットについて考えてみました。

 

Sponsored Links

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ