ぶどうとポリフェノール

Sponsored Links

 
 
ぶどう狩り

夏から秋にかけてぶどう狩りの季節です。
私は関東地方に住んでいます。
地方によって多少の違いはあるでしょうけれど。

ネットで調べると沖縄でもぶどう狩りをやっていますね。
私が調べたところは7月にやっていました。
時期的に大して変わりないですね。
関東地方より少し早いくらいですね。

子供の頃は、裏庭に樹木草花がいっぱいでした。
その中にぶどうもありました。

夏から秋にかけて、裏庭のぶどうを摘んで食べていた覚えがあります。
それが私のぶどう狩りです。

その時期になると毎日がぶどう狩りです。
毎日少しずつ、少しずつ、大切に食べていました。
いい思い出ですね。

裏庭のぶどうは、小粒で緑色をしていました。
今となっては品種は分かりませんけれど、感じとしては「シャインマスカット」のようでした。

ぶどうって、アントシアニンが多いほど黒色に近くなるらしいです。
うちの裏庭のぶどうは緑色だったので、アントシアニンが少ない品種だったのかもしれません。

ぶどうって「ポリフェノール」を多く含んでいてダイエットに良いんですよ。
もちろん、女性・男性の、太りすぎや成人病にも役立ちます。

 
興味のある方は、コチラをご覧下さい。
理研ビタミン マルチポリフェノール

 

気軽にお安い旅行ならコチラからどうぞ(安心のジャルパック)。



 

町内か子供会だったと思いますが、秋に何度かバス旅行をした覚えがあります。
その時に、多分、山梨県? に行ったような記憶があります。
おおきな「ブドウ棚」がありました。

子供の頃は、それだけで嬉しいものです。
「ブドウ棚」には手が届きませんでした。
でも、とっても嬉しかった覚えがあります。

食べ放題というのは嬉しいんですよね。
子供の頃は特に大喜びです。
大して食べられないくせに、食べ過ぎるとすぐにお腹をこわすくせに、食い意地がはっている、というのでしょうね。

若者と言われる時期になってから、車で千葉県に遊びに行きました。
道沿いの看板にぶどう狩りの表示があったので驚いた記憶があります。
ぶどう狩りってどこでもやってるんだなーと言う感じでした。

まあ、私の家の裏庭にあったくらいですから、どこでもあったのでしょうね。

ぶどうは今でも大好きです。
食べるぶどうは、今でも小粒が好きです、
色は、アントシアニンの多い、黒に近い色です。

巨峰も好きですが、どちらかと言うと小粒のぶどうの方がが好きです。
子供の頃の名残りなのかなー?

久しぶりにぶどう狩りに行きたくなりました。
また、ぶどう狩りの季節が来たら行ってみようと思います。

最後まで読んでいただきありがとうございます。
 
 

Sponsored Links

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ