新築住宅

Sponsored Links

 
 
最近、新築の家が欲しいなーって思うようになりました。
そこで調べてみました。

住宅メーカーってたくさんあるんですね、
巨大ハウスメーカーから町の小さな工務店まで。
日本の家ばかりでなく、輸入住宅まであります。

何処がいいのでしょう。
調べれば調べるほど全くわからなくなります。

少し前に、友達が大和ハウスで家を建てました。
確か軽量鉄骨でした。
ですから、大和ハウスについてはいろいろと話しは聞いています。

大きなハウスメーカーで建てた人も、町の小さな工務店で建てた人も、みんな不満があるようです。
結局、現場の大工さんの腕次第ってことなのでしょうか?

 
勉強が必要ですね。
下記は「株式会社リクルート住まいカンパニー」の住宅建築に関するサイトです。興味のある方はご覧下さい。



 

たくさん調べたんですよ。
幾つかの住宅展示場にも行ったし、住宅展示場の担当者に誘われて現場見学会にも行きました。

行ったところは、桧家、アキュラホーム、ヤマダ電機の山田ウッドハウス、タマホーム、R+House、レオハウス、イシンホーム、地元の工務店です。
ヤマダ電機の山田ウッドハウスは、ヤマダ電機に買い物をしにいったついでに寄っただけです。
名前は忘れましたけど、軽量鉄骨のメーカーさんにも寄ってみました。

資料請求は、レスコハウス、パパまるハウス。
まだ先の話です、と言っているのに家まで来たのは、地元の工務店、レスコハウス、山田ウッドハウス、タマホームです。
何となく話が進んだのは、山田ウッドハウス、タマホームでした。

山田ウッドハウス、タマホームは、軽く見積もりまで出してきました。

タマホームの売り込みは特に凄かったです。
まだ先の話だと言っているのに、役所まで行って下調べをし、本格的な見積もりを出してきました。
けっこういい案でしたので危なく契約してしまうところでした。
資金的には問題がなかったので、本当に危ないところでした。

まだ、調べてみたいところがあるんです。
例えば、県民共済住宅、低燃費住宅とか、パナソニックのテクノストラクチャとか、いろいろあります。

一番に思うことは、災害、特に地震に強いことです。
最近は大きく強い地震が増えているような気がします。
また、南海トラフ地震や首都直下型地震が起こることも予想されています。
両方とも私の住んでいる地域に直接関わってきます。

また、地震の後には火災が起きることも予想に入れなければなりません。
地震の起きる時間帯によっては大きな火災になることがありますからね。
とにかく、地震と火災に強いことが大切です。

今、調べているのは低燃費住宅です。
ネットで調べただけですが、ここはいいものを作りそうですね。
でも、私の地元で低燃費住宅を扱っている工務店の評判がイマイチなんです。
それに価格がかなりお高くなります。
長い目でみると低燃費なので、お安くなるそうです。

県民共済住宅は、偶然ですが、一度、建築現場を見たことがあります。
その現場では良い仕事していたという印象があります。
でも、ここの断熱はグラスウールなんです。

私は住宅に関しては素人なのですが、最近はグラスウールの評判が悪いように感じています。
グラスウール自体に問題があるようではなく施工方法の問題です。
グラスウールを正確に施工するのはけっこう難しいらしいです。

今回はこの辺で終わりにしたいと思います。
また機会を見つけて書くつもりです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。
 
 

Sponsored Links

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ