DELLの新製品 デル タブレット Venue Pro レビュー

Sponsored Links

DELLの新製品 デル タブレット Venue Pro レビュー
Dellから、スタイリッシュなタブレット、Venue Proが発売されます。
発売日は12月下旬発売予定です。

dell-venue-pro1

オペレーティングシステムが「Windows 8.1日本語版」というのがいいですね。
いくら便利なタブレットでも、パソコンとデータが交換できないと不自由なものです。
これなら、オプションのキーボードを付ければノートパソコンとしても使えるのでとても助かります。
オペレーティングシステムが「Windows 8.1日本語版」ですから、Windowsパソコンとして作業もできるし、タブレットとして持ち運びも簡単。
両方の使い分けができるのでとても便利ですね。
何と言っても、今まで「Windowsパソコン」で使っていたソフトのほとんどが使えますし、今までのデータも全て生かすことができるので、とても助かります。

i007193a3

とにかく、Venue Proなら、自宅や外出先、仕事先でも、すべてのメディアに簡単にアクセスできるのがとても嬉しいことです。
Venue Proシリーズには、Dell Venue 11 ProとDell Venue 8 Proの二つがあります。
液晶ディスプレイは、11インチと8インチです。
Venue 11 Proの簡単なスペックです。
液晶ディスプレイは10.8 インチ IPS ディスプレイ。
プロセッサーは、シリーズにより、インテル Atom Z3770、インテル Core(TM) i3 4020Y、インテル Core(TM) i5 4210Yが使われています。
オペレーティングシステムは、Windows 8.1日本語版。
オペレーティングシステムは、スペックの変更もできます。
デュアルカメラを搭載しています。
1台でノートパソコンとタブレット、両方の使い分けができます。
オプションのドッキングステーションで、フルサイズのパソコンとしても使えます。

i059534a3

オプションのキーボード、タブレットケースやアクティブスタイラスを使えば、デスクトップ、ノートパソコン、タブレットの各モードに切り替えて使うことができるのでとても便利です。

Venue 8 Proの簡単なスペックです。
インテル Atom(TM)プロセッサーZ3740を搭載しています。
液晶ディスプレイは8インチです。
デュアルカメラを搭載し、オプションでキーボードも使用できます。
オペレーティングシステムは、Windows 8.1日本語版です。
コンパクトでパワフルです。

こちらの、DELLサイトでご覧になれます。
(URLの頭に h を入れてご覧下さい)
http://www.dell.com/learn/jp/ja/jpdhs1/campaigns/dell-venue-tablets-dhs?c=jp&l=ja&s=dhs

発売日が楽しみですね。

Sponsored Links

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ