映画 ナナ2(実写版) レビュー

Sponsored Links

映画 ナナ2(実写版) レビュー
いつまでも続くかのように思われたナナと奈々の共同生活、奈々とブラストメンバーとの楽しい日々に終止符が打たれてしまいます。
そしてブラストは一気にメジャーの世界に。

i200653a3

実際の歌手「中島美嘉」さんが、主役のナナを演じたことで話題になった映画です。
その他の出演者も知られている有名な役者さんたちです。
ナナ2になってから、何人か俳優さんが変わってしまったのが残念です。
俳優さんが変わってしまうと、イメージも全く違ってしまいますからね。
特に小松奈々役の女優さんが変わってしまったのがとても残念でした。
主な出演者。
大崎ナナ 中島美嘉
小松奈々 市川由衣
一ノ瀬巧(タクミ)玉山鉄二
本城蓮(レン)姜暢雄
寺島伸夫(ノブ)成宮寛貴
高木泰士(ヤス)丸山智己
岡崎真一(シン)本郷奏多
前作のナナから少し配役が変わりました。
奈々(ハチ)が宮崎あおいから市川由衣へ。
レンが松田龍平から姜暢雄へ。
シンが松山ケンイチから本郷奏多へ。
少し配役が変わり過ぎだと思います。
レンの影がうすくなり、あまり目立たなかったように感じました。
また、前半は奈々が主役ですが、主役としては少し物足りなさを感じるように思います。
映画作りに少し計画性が足りなかったのでしょうか。
まあ、宮崎あおいさん、松山ケンイチさん、松田龍平さんは忙しすぎるのでしょうね。
映画監督さんも大変だと思います。
大崎ナナ役の中島美嘉さんが代わっていなかったのでよかったですね。

smuab001a3
ナナたちのブラスト(BLACK STONES)は、メジャーに、ビッグになることを目指して努力を続けていました。
ブラストのメンバーのノブは、奈々のことが好きなのですが誘うことができずにいます。
一方、奈々は自分に自信が持てないまま、トラネス(TRAPNEST)のタクミに誘われ、深い仲になってしまうのでした。
ナナは、奈々のことが心配でしょうがないのですが、人を好きになるという気持ちはどうしようもないということが分かっているので、奈々には何も言えずにいました。
奈々はタクミから連絡がないので疑心暗鬼になっていました。
タクミは自分に本気ではないのだろうと思い、それを確認するためにタクミに電話を入れますが、仕事が忙しいからと簡単に切られてしまいます。

smaaa003a3

そんなときにノブが奈々に愛を告白するのです。
ノブは、奈々がタクミと深い仲になっているのを知っていましたが我慢できなかったのです。
二人の間で奈々の気持ちは揺れます。
相変わらずタクミからは何の連絡もありません。
奈々はタクミに電話を入れ、もう、会いたくないので電話しないでくれと告げて、一方的に電話を切ってしまうのでした。
そして、ノブの愛を受け入れました。
しかし、その後、奈々はすぐに妊娠していることに気付くのです。
タクミの子に間違いありません。
悩む奈々。
ブラストは正式にメジャーデビューが決まり、充実した日々が続きます。

i006007a3

そんなときに、ナナとレンの付き合いがマスコミの知るところなり、テレビでニュースとして流されるのでした。
ナナの自宅や自宅近辺にはマスコミが詰めかけて大騒ぎになってしまいます。
ブラストのメンバーと事務所関係者は、この騒ぎを良いほうに利用することに決め、一気に勝負にでることにしました。
いつまでも続くかのように思われたナナと奈々の共同生活、奈々とブラストメンバーとの楽しい日々に終止符が打たれる日がきます。

奈々はタクミとの生活に。

ブラストは一気にメジャーの世界に飛び出したのです。

実際の歌手「中島美嘉」さんの歌が好きな方には、ぜひ見て欲しい映画です。

Sponsored Links

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ