糖尿病・メタボ改善物質が発見されました

Sponsored Links

糖尿病・メタボ改善物質が発見されました。
メタボや糖尿病を改善する薬の開発につながるそうです。
10月31日の朝日新聞に掲載されていました。

 

この物質を発見したのは、東京大学の門脇孝教授(糖尿病・代謝内科)らの研究チームです。
メタボリックシンドロームや糖尿病を防ぐホルモンの働きを活発にする物質を、マウスの実験で発見したそうです。

早く、研究の成果が実って、副作用のない実用的な新薬が作られるといいですね。

今、糖尿病は現代病とも言われるほどに多くの方がかかっています。
また、潜在的な糖尿病予備軍と云われる人たちもかなりの数だそうです。

 

あなたは大丈夫ですか?
血糖値とか計ったことがありますか?
ヘモグロビンA1Cとかいう言葉を知っていますか?

血圧は大丈夫ですか?
コレステロール値を計ったことはありますか?

 

こんなことを読むと心配になりますよね。
買いている私も心配になってしまいます。

でも、注意することはたくさんあります。

毎日、清涼飲料水を飲み過ぎていませんか?
毎日の食事に美味しいものを食べ過ぎていませんか?

diabetic01

飽食は肥満の元です。
肥満は糖尿病の原因の一つです。

 

でも、糖尿病って、見た目に太っていない人もかかることもあるのです。
慢性的な運動不足やストレスも糖尿病の原因になります。

また、炭水化物のとりすぎも大きな原因の一つです。
炭水化物を取り過ぎると、短期的に血糖値が跳ね上がるのです。

ある程度の年齢になったら、甘いものや炭水化物、清涼飲料水のとりすぎに気を付けましょうね。
そして、積極的に運動をしましょう。

 

糖尿病は直らない病気だと言われています。
将来はともかく、今はまだ直せないそうです。

一度、かかったら一生付き合って生きていかなければなりません。
有効な治療薬はありません。

でも、コントロールはできます。

薬の助けを借りる。
運動療法。
食事療法。
カロリーコントロール。
いろいろとありますね。

欧米では、日本と違った考え方をしているようなところもあるようです。

 

江部康二さんというドクターがいらっしゃいます。
京都の高雄病院で勤務しています。
この方は炭水化物を制限することで糖尿病がコントロールできる、とおっしゃています。
ブログも書いていらっしゃいます。
お近くの病院で治療なさっていて、どうしてもコントロールができない方は、参考になさるといいかもしれません。

Sponsored Links

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ