ワールドカップ、グループリーグの組み合わせが決まりました。

Sponsored Links

ワールドカップ、グループリーグの組み合わせが決まりました。
日本が入ったのはグループCです。
グループCは、日本、コートジボワール、ギリシャ、コロンビアです。

soccer1

グループCで良かったと喜ぶ人。
グループCは大変だと言う人。
いや、どこのグループに入ったって大変だという人。
友人たちとの会話、職場、居酒屋などで様々な話し・意見が繰り広げられています。

ワールドカップなのだから、どこのグループに入っても大変なのはわかっています。
ワールドカップ出場国は、みな厳しい予選を勝ち抜いてきた強豪揃いなのですから。

でも、スペイン、ドイツ、アルゼンチン、ウルグアイ、イタリア、スイス、オランダなどの強豪国と当たるより、少しはマシな、良い組み合わせだと思います。
私は、グループCで良かったなと思っている方です。

それでも、コートジボワール、ギリシャ、コロンビアは世界ランキングでは日本より上位の国です。
コロンビアは、FIFA世界ランキング4位。
ギリシャは、FIFA世界ランキング12位。
コートジボワールは、FIFA世界ランキング17位。
日本はFIFA世界ランキング48位。

soccer3

いずれも日本よりはるかに上位に位置する国です。
大変厳しい戦いになることは間違いありません。
まずはグループCから勝ち上がらなければなりません。

日本はフランス大会から4大会連続の出場です。
ベスト16にも進出しています。

そう考えると、日本も世界の強豪国の片隅に入れるようになったと言っていいのかもしれません。
選手とサポーターの皆さんおめでとうございます。
よかったですね。
サポーターの方は一生懸命応援してきたかいがありましたね。

とは、言うものの。
グループCの出場国を見ると、そんな自信は吹き飛んでしまいます。

日本サッカーは強くなったなー、と思っていたのですが・・・
まだまだなのですね。

だけど、日本のサッカーは、以前と比べれば本当に強くなりました。
以前、テレビで見ましたけれど、一昔前は、ワールドカップ出場なんて夢物語だったそうです。

今の選手も立派ですけど、ワールドカップ出場が夢物語だったところから、ここまで持ってきた選手たちがいたということを忘れずにいて欲しいと思います。

soccer2

どんなことでも、土台ができた上に乗るのは比較的、楽なのです。
今の選手が楽をしてワールドカップに出場したなどと言っているわけではありません。
土台を作ることは、苦しく、辛く、とても大変なことなのです。

先が見えない状況のなかで努力を続けるということはとても大変なんです。
そのころを支えて、今の状況を作ってきた選手たちに感謝したいと思います。

ブラジル・ワールドカップ1次リーグの試合日程です。
1試合目は、コートジボワール。
2試合目は、ギリシャ。
3試合目は、コロンビア。

ブラジルは広い国です。
移動距離も長いので大変だと思います。

ワールドカップ、1次リーグ突破を目指して頑張って下さい。
応援しています。

Sponsored Links

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ