健康を考えてヘルシーなシフォンケーキを作ってみました。

Sponsored Links

健康を考えてヘルシーなシフォンケーキを作ってみました。
私はお菓子屋やケーキが大好きです。
でも、できるだけ食べないようにしています。

我慢、我慢の毎日です。
夫もたまには甘いお菓子やケーキを食べたいようなことを言っています。

美容と健康を考えると、甘いお菓子やケーキをあまり食べるわけにはいきません。
でも、たまには食べたいです。

太り過ぎや健康を心配せずに、安心して思いっきり食べてみたいのです。
でも、最近は甘すぎたり、高カロリーだったり、生活習慣病に結びつくものが多いので困っています。

心配なのは生活習慣病だけではありません。
最近は食の安全も脅かされています。

大手レストランや高級ホテルでの「食の偽装」が発覚し、新聞やテレビでも騒がれています。
肉、野菜、魚介類、フレッシュジュースなど、何でもありの状態です。
こちらのページをご覧下さい。
高級百貨店、高級ホテルの食品偽装連鎖が止まらない、三越伊勢丹、そごう西武、小田急でも。

ケーキのモンブランに使用したクリを「欧州産」と表示していたのですが、実際にはマロンクリームの一部を含めて「中国産」が使用されていた、というのもあります。
下記のサイトに記事があります。
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/131107/crm13110700180000-n1.htm

有名なホテルで「ケーキの消費期限延ばし販売」というのもあります。
下記のサイトに記事があります。
http://www.excite.co.jp/News/recall/20100228/Recall_12050.html

そう言えば、「お客様を選別」していたという記事もありました。
お客様が「シャンパン」を頼んでも、あのお客には味がわからないだろうから「スパークリング」を出す、というようなことをやっていたそうです。
下記のサイトに記事があります。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131215-00000518-san-soci

とんでもない世の中になってしまいました。

そこで、安全と健康を考えた「ヘルシーなお菓子やケーキ」を作ろうと思いました。
甘さを抑えた、できるだけカロリーの低いケーキ作りに挑戦です。

まずは、以前作ったことのある「シフォンケーキ」から始めようと思います。
初めてのものより、何度か作ったものの方が安心ですからね。

chiffon-cake03

普通のシフォンケーキに使う材料です。
玉子3個
砂糖40g
サラダ油30g
牛乳40g
(牛乳の代わりに水を使う人もいます)
薄力粉60g
ベーキングパウダー小さじ1

今回「ヘルシーなシフォンケーキ」を作るために使った材料です。
玉子:3個。
羅漢果:20g
(砂糖の代わりです)
オリーブオイル:30g
(サラダ油の代わりです)
豆乳:40g
(牛乳の代わりです)40g
薄力粉:60g
ベーキングパウダーは使いませんでした。

私は少し前から砂糖を使っていません。
砂糖の代わりに「羅漢果(ラカンカ)」を使っています。
「羅漢果」を使う場合も少量しか使いません。

「羅漢果」は、腸から吸収されずに排泄されてしまう糖分のため、砂糖のように体内でエネルギー利用される事がありませんし、ほとんどノンカロリーなのです。
ダイエットや糖尿病の方も安心して使える甘味料です。
(血糖値やインスリンの分泌にも影響がありませんので安心です)

気になる方は、Googleで「羅漢果 効能」で検索して下さいね。

また、サラダ油の代わりにオリーブオイルを使いました。
オリーブオイルの効果・効能のついてはコチラのページをご覧下さい。
「健康と美肌・美髪のためにオリーブオイルを使っています」

作り方は普通の「シフォンケーキ」と同じです。

chiffon-cake01

まず、メレンゲを作ります。
玉子を割り、白身と黄身に分けて冷蔵庫に入れて少し冷やしておきます。
冬ですから冷やすのは適当な時間です。

材料や調理器具を揃えます。
冷蔵庫に入れておいた白身をハンドミキサーで撹拌します。
このときは、けっこう高速で撹拌します。

白くなって、もったりしてきたら、用意した羅漢果を1/4くらい入れます。

さらに撹拌し、もう少し固くなったら残りの羅漢果を入れます。
(ここは、2回でも3回でも適当に分けて入れて下さい)

最後に低速で撹拌します。
合計で30分くらいだったと思います。

chiffon-cake02

次に生地を用意します。
冷蔵庫に入れておいた黄身を取り出します。
塩をひとつまみ入れて白っぽくなるまでハンドミキサーで撹拌します。

豆乳を入れてハンドミキサーでしっかりと撹拌します。

羅漢果を入れてハンドミキサーでしっかりと撹拌します。

オリーブオイルを入れてハンドミキサーでしっかりと撹拌します。

薄力粉を入れてゴムベラで混ぜます。
(このときダマにならないように注意して下さい)

ここに、作っておいたメレンゲを入れます。
まず、メレンゲを1/3くらい入れてしっかりと混ぜます。
メレンゲをあまり潰さないようにゴムベラを使って混ぜました。

また、1/3を入れて、ふんわりとした状態のまま混ぜます。
メレンゲをあまり潰さないようにゴムベラを使って混ぜました。

残りの1/3を入れます。
今度はもっと泡を残すように、メレンゲが潰れないように混ぜます。
メレンゲを潰さないようにゴムベラを使って混ぜました。

混ぜ終わったらシフォンケーキの型に入れます。
空気が入らないように少し上の位置から流し込みました。

最後に、シフォンケーキの型をトントンとして、空気を抜きます。

オーブンはあらかじめ予熱しておきます。
予熱したオーブンに入れて170度で35分くらい焼きます。

chiffon-cake04

焼きあがったら、逆さまにして冷ますのですが・・・
私はすぐに食べたくなって冷まさずに食べてしまいました (^^;

美味しかったのですが少し失敗しました。
ベーキングパウダーを使わなかったために、あまり膨らみませんでした。

以前、普通のシフォンケーキを作ったときはベーキングパウダーを使わなくても膨らんだのですが、今回はあまり膨らみませんでした。
それだけが残念です。

でも、美味しくて「ヘルシーなシフォンケーキ」だったので満足です。

もし、貴方がダイエットに興味があるのでしたら下記はいかがですか?

骨盤スピードダイエット~北原メソッド~ 
飲んだり、食べたりしないですみます。
貴方に合うダイエット方法だといいですね。

Sponsored Links

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ